消費者教育「高校生等のための消費生活講座」

2019年10月25日(金)
本日、熊本県環境生活部県民生活局消費生活課 金融広報アドバイザー 津田様をお迎えし、「高校生等のための消費生活講座」について講演をしていただきました。2022年から成年年齢が18歳に引き下げられることを鑑み、自主的かつ合理的に社会の一員として行動する自立した消費者を育成する。また、生徒の消費者被害の防止・救済のためにも、消費者教育への意識を向上させる目的で講演をしていただきました。本日はご講演いただき誠にありがとうございました。