高校創立50周年記念 鳳凰祭(記念講演)

2016年11月4日(金)
KKT熊本県民テレビのアナウンサーとしてご活躍中の村上美香先生による、記念講演会が行われました。演題は「カラダの話をしませんか~大事な命を守るために~」です。村上先生は、ご自身が子宮頸がんに罹患した体験から、女性だけでなく、広く一般に子宮頸がんの正しい知識と検診の大切さを伝える講演活動などをなさっています。講演では「妊娠前の子宮の大きさはどれくらいですか」といった質問を生徒になげかけられ、卵を例に説明されました。また、妊娠後の子宮の模型を使い、子宮の大きさや重さを生徒たちに分かりやすくお話していただきました。後半はご自身の体験や子宮頸がんで悩んでいた女性との出会いを例に、子宮頸がんが女性だけの問題ではなく、周囲の理解や協力が必要であることと、命の大切さを説かれました。村上美香先生、本日は貴重なお話ありがとうございました。
20161104-3 20161104-1 20161104-5  20161104-7%ef%bc%89 20161104-2 20161104-4 20161104-6