7月全体朝礼

平成28年7月11日(月)

本日は7月の全体朝礼を行いました。

会に先立ち、吹奏楽部と柔道部の表彰を行いました。
吹奏楽部は、博多どんたくパレードで特別賞、

柔道部は、全日本ジュニア柔道体重別選手権大会県予選で、
3年生の大坪光さんが優勝、3年生田中将大君が準優勝でした。

朝礼の校長先生の講話は、「勝って兜の緒を締めよ」
物事に成功したおり、油断をしたり、侮っていると大きな失敗をしてしまう。
より一層気を引き締めてことに当たってほしい、というお話でした。

また、今月の言葉は矢橋先生
「やらない後悔より、やって後悔」という演題でした。
人生には様々な選択しなければならない場面があり、
失敗や後悔は必ずある。より失敗の少ない選択をすることが大事。
というお話でした。