「知」の輪を広げる 専修大学玉名高等学校

MENU

お知らせ

  • デフォルト画像
  • デフォルト画像
    入学検査に係る新型コロナウイルス関連の追考査申請・別室受検申請について

    新型コロナウイルス感染・濃厚接触者に該当するにあたり、 検査日に受検が可能かどうかを判断するフローチャートを作成しました。 本校での感染・濃厚接触者に対する処置は、熊本県高校教育課の指針に沿って実施します。 受検生の皆様は、健康に留意して受験に臨んでください。 専修大学玉名高等学校入学検査に係る新型コロナウイルス関連の追考査申請・別室受検申請についてPDFはこちら

  • 2023年度(令和5年度)受検希望者関連リンク

    令和5年度入学検査受検生の皆様へ 入学検査についての記事へのリンク 令和5年度入学検査に伴う新型コロナウイルス感染症への対応について 「入学願書」・「推薦書」・「振込用紙」のダウンロードについて

  • 高雄市立左營高級中学と姉妹校提携を結びました

    台湾高雄市左營高級中学と姉妹校提携を結びました。 学術交流の促進と、両校間の友好を深めるため姉妹校提携を結びました。 今後、通信・訪問を通じて、交流を促進してまいります。 協定内容は、 両校間の教育・文化・体育・芸術・科学に係る交流を増進し、 連携関係を通じて、お互いの文化を理解する精神を両国間に広げ、 世界平和と国連の提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)の達成を 期待する ことです。 様々な連携関係を通じ、広く互いが学び合う世界を目指します。

  • 吹奏楽部VENTURES 『動く劇場~5 Stories~』に出演

    専修大学玉名高等学校吹奏楽部ベンチャーズは 熊本県立劇場開館40周年記念事業 『動く劇場~5Stories~』に出演し、 ディズニーの楽曲「ムービングオン」、「魔法の鍵」を演奏しました!! 12月20日から動画が公開になりましたので、ぜひご覧ください!! https://www.youtube.com/watch?v=TS9BtXogypA

  • 社会知性フォーラム開催しました

    202年12月10日(土) 専修大学、専修大学玉名高等学校共催 「社会知性フォーラム」を 玉名市民会館大ホールで開催しました。 前半は、専修大学の先生方 専修大学国際コミュニケーション学部王伸子先生から 「アニメの中の役割語ってなに?」 同学部協力講座講師の岩居由希子先生から 「声優のアフレコと役割語」 という演題で、国語である日本語について、 ご講演いただきました。 身の回りにある言葉や、言葉遣い、 またその言い回しによって 使う人と言葉の融合性が生まれることを体感する時間となりました。 後半は専修他大学玉名高等学校の生徒による SDGs研修の報告を行いました。 夏季学習期間に実施された研修の内容を、 生徒それぞれが検証し、その成果を英語で発表しました。 とても充実し、興味深い講演会で、 参加者の皆さんにも十分満足頂いたことと思います。

  • 11月6日(日)WAKU!わく!広場開催しました!

    11月6日(日)に2年ぶりのWAKU!わく!広場を開催しました。 ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。 2年ぶりとなるWAKU!わく!広場ということで、 来場者も少ないのではないかと不安な点もありましたが、 実際にはたくさんの方々にご来場いただきました。 生徒の皆さんは、元気のよい挨拶と明るい笑顔で 来客の方々をお出迎えしました。 全学年初めて経験するものでしたが、皆で協力し、 それぞれの役割を果たしたおかげで、 笑顔溢れるイベントになりました。 この経験が皆さんの新しい思い出になるとともに 様々な技能の取得につながったと感じています。

  • モンタナ大学アンダーソン先生来校

    〜モンタナ大学からドナ・アンダーソン先生がご来校されました!〜 本日アメリカ合衆国にあるモンタナ大学からドナ・アンダーソン先生がご来校され、オンラインプログラムに参加した本校文理選抜コースの1年生、2年生が交流しました! 今年の夏に行われたオンラインプログラムの取り組みがよかったことを受けての視察となりました。大学の説明等をしていただき、最後には皆で記念撮影をしました! アンダーソン先生ありがとうございました!

  • 台湾嘉義市国際音楽フェスティバルにご招待いただきました

    吹奏楽部は 12月15日から開催される 台湾嘉義市での「国際音楽フェスティバル」に参加します。 2022年10月14日(金)に、 国際文化芸術協会詹(せん)理事長が来校され、 台湾政府からの招聘状を、本校田中理事長・渡辺校長に手渡されました。 本校吹奏楽部の益々の活躍にご注目ください!! 招聘状内容 令和4年10月14日 専修大学玉名高等学校御中 一般社団法人国際文化芸術協会 台湾嘉義国際吹奏楽祭でのご演奏のお願い 拝啓時下ますますご繁栄のこととお喜び申し上げます。 さて、台湾嘉義市主催の嘉義国際吹奏楽祭が本年も開催されます。 本年は音楽祭30周年の年で、1993年に第1回が開催されて以来、 これまでに全28回開催されている台湾最大の伝統的な催事となります。 つきましては、専修大学玉名高等学校吹奏楽部の皆様に、 ぜひともこの音楽祭で演奏をお願い申し上げる次第でございます。 ご多忙中の折とは存じますが、下記の内容をご確認いただき、 参加のご意向をお聞かせいただけますと幸甚に存じます。 敬具 1.日時:2022年12月15日~2022年12月26日 2.演奏場所:台湾嘉義市(街頭、コンサートホール、野外ステージなど)

  • デフォルト画像
    校名変更、総合ビジネス科の改組について

    「校名変更」について 令和5年4月1日から専修大学熊本玉名高等学校に校名変更いたします。 新校名専修大学熊本玉名高等学校略称専大熊本 旧校名専修大学玉名高等学校 本校は、1966年(昭41)4月に玉名商業高等学校として高等学校の設置認可を受けました。 2年後の1968年(昭43)4月からは、専修大学の付属高等学校として 「専修大学玉名高等学校」を校名として邁進してまいりました。 今後ますますグローバル化が進むことを考え、県名の「熊本」を校名に加えた 「専修大学熊本玉名高等学校」とし、 西日本唯一の専修大学の付属高校として地域に根差した学校づくりを目指します。 「総合ビジネス科」の改組について 令和5年4月1日から総合ビジネス科は国際ビジネス科に改組いたします。 改組後「国際ビジネス科」 改組前「総合ビジネス科」 「総合ビジネス科」では、ビジネスのプロを育成するために マーケティングや簿記の高度な知識の習得に加え、 国際的な感覚を養うカリキュラムを中核としてまいりました。 グローバル化が進む中で、地域社会や企業でも多くの外国の方々と コミュニケーションをとりながら働く世界が想定されます。 今後更に、国際交流体験を通した異文化交流の重要性が高まります。 本校はこれから、様々な形で国際交流を進めていきたいと考えております。 これまでの「総合ビジネス科」を基盤としつつ、 より国際的な視野を持った生徒を育てていきたいと考え 「総合ビジネス科」から「国際ビジネス科」に改組することにいたしました。